NPO法人サポーター's クラブAgano

新潟トレジャーFCジュニアユース

新潟トレジャーFCジュニア

サッカーを楽しむところから始めよう。

楽しさは意欲につながり、認められる事は向上心につながる。


練習試合の申し込み、問い合わせはこちらからどうぞ!
<   2008年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2008年 07月 27日
自分達で
f0119216_13282575.jpg

今日はJA杯4年生以下大会の下越地区予選です。全ての部分で未熟さが顔を出しますが、自分達の判断でプレーをしていますので、これでOKです。自分の考えで、どんどんチャレンジしてもっともっと上手くなろう。
[PR]

by fcagano | 2008-07-27 13:28 | Comments(0)
2008年 07月 20日
ちゃんとやります
f0119216_12545239.jpg

f0119216_12545294.jpg

f0119216_12545236.jpg

f0119216_12545233.jpg

上の子達が、ちゃんとやります。
[PR]

by fcagano | 2008-07-20 12:54 | Comments(0)
2008年 07月 20日
鉄板焼き
f0119216_1230931.jpg

f0119216_1230958.jpg

お昼はグループで鉄板焼きです。色々失敗しながらやってください。経験、経験。
[PR]

by fcagano | 2008-07-20 12:30 | Comments(0)
2008年 07月 20日
1つのチーム
f0119216_1144452.jpg

中学生と保育園児が同じピッチでプレーしています。やりにくいでしょうねー、上の子達は。でもそれが狙いです(^_^)
[PR]

by fcagano | 2008-07-20 11:04 | Comments(0)
2008年 07月 20日
クラブ内の交流会
f0119216_942117.jpg

今日はクラブ内の交流会です。いつもカテゴリー別でトレーニングをしていますので時には保育園から中学生まで全員で1つの事をやります。各グループの名前決めからスタートです。
[PR]

by fcagano | 2008-07-20 09:42 | Comments(0)
2008年 07月 18日
遅くなりました
加藤です。御指名を頂いたので登場しました。
当日は3年生以下の6人制AganoAを担当させて貰いました。
結果から報告します。午前中は、残念ながら3戦3敗でした。午後は、吉田さんと8人制を3試合させて貰いました。こちらも残念ながら全敗でした。
しかし、選手はどんなに疲れてても試合に出たいと直談判してきます。試合中に足が止まり、ボールを追いかけることができなくなるので、ベンチに選手を下げて少し休憩し水分補給をしたら、選手はまた試合に出たいと言います。
今回、選手には目的・目標を持って試合に参加してもらいましたが、なかなかいい結果は出ませんでした。しかし、午後の試合で、選手が疲れて来た時の事です。選手個人個人がボールを持った時、ボールをもらう前に周りを見てドリブルかパスの判断が抜群よくなり、パスが通りスペースにドリブルして相手のゴール前までボールを運ぶことができるようになりました。
選手たちは、この交流会で自分の今までの限界スタミナ・周りを見る距離がものすごくレベルアップしました。
本日の練習では、交流会でのいいところが随所に沢山出ていました。
今回の交流会には、多くの親御さんが応援に来てくださいましてありがとうございました。
さて4年生監督Yさん出番ですよ!
[PR]

by fcagano | 2008-07-18 01:12 | FC Agano Jr | Comments(0)
2008年 07月 16日
キッズ奮闘!! お二人さ~ん!出番ですよ!
 町田です。ご指名のような雰囲気を感じましたので登場しました・・・週末13日は上越、中越、新潟地区5チームにお越し頂き、交流試合をいたしました。各チームの皆さん遠いところお越し頂き誠にありがとうございました。お越し頂いたチームの皆さんとの対戦で我々チームの選手、指導者共に大変有意義な1日となりました。今後も交流を望んでおります。宜しくお願い致します。 この日はとにかく暑い日でありました、選手はもちろんのこと応援して頂いた保護者の皆様や会場運営準備をして頂いたスタッフの皆様に感謝を申しあげます。さて私は、当日3年生以下6人制のAganoBチーム(2年生)に帯同しました。結果内容をお話する前に一つだけ・・
先々週に2年生全員でアルビレッジで行われた大会に参加しました。私は口には出しませんでしたが内心このチームなら全部勝てるだろうと思っておりました・・・新潟地区のTチームに完敗です。手も足も出ませんでした・・相手が試合慣れ?体が大きい?技術もスピードも力もある?
そんな理由ではありません。私の指導力量の差によるものです。選手達は悔しかったでしょう、「みんなごめんな・・・」そんな気持ちと私自身も悔しくて悔しくて・・・あの日の敗戦を機に私自身
「よーし!絶対今度はリベンジしてやる!!Tチーム待ってろよー、今度笑うのはうちの子達だー!」私は、その気持ちを絶対忘れないようにしていきます。 話を戻して13日の3年生交流会についてですがあの暑い中、2年生が他チームの3年生との試合で本当によく頑張ってくれたと思います。たった1週間や2週間で選手個々の技術、チームとしてのレベルが格段に上がることはありえません。しかし単純に前からボールを奪いに行くこと、ひとりで無理なら二人で奪い、奪ったあとは全員で声を掛け合い攻撃に転ずる事、DFもボールだけを見ず相手のポジションを確認した上で攻撃参加を徹底し試合に臨みました。3戦2勝して1敗はしましたがその1敗も最後までわからない一番いいゲームをしてくれたと思います。私はこの子達を誇りに思っています。この子達はもっともっと無限大の力を秘めています。子供達は素晴らしいのだから後は・・そう私ががんばらなくっちゃですね!!よーし皆んな!また一緒にがんばろうな!お前達の笑顔を一杯見るために俺もがんばるぜ~!! 今週末も2年、1年交流会があります。相手は強豪ですよ~! 交流会を組んでくれた総監督や応援してくれる親御さん、会場準備をしてくれるスタッフはみんな君達の頑張っている姿を応援しています。最高の笑顔でお返ししましょう!!  さて標題にもなっていますが今度は4年生監督、3年生監督のYさん、Kさん出番ですよ~! 投稿は我々だけでなく選手の親御さんや皆さんも楽しみにしていると思いますよ。あっ・・・あとJY監督Nさんもね!!
・・・・・なんか不幸の手紙みたい・・・・(^^)V
[PR]

by fcagano | 2008-07-16 20:08 | Comments(0)
2008年 07月 16日
北京オリンピック 壮行会
f0119216_6441180.jpg

阿部です。日曜日はお疲れ様でした。私は月曜日夜に行われた明大サッカー部OB会の北京オリンピック 壮行会に出席して来ました。左から女子日本代表監督の佐々木則夫さん、真ん中がU-23オリンピック代表コーチの江尻君、U-23オリンピック代表選手の長友君です。

長友君は四国の生まれですが望ましいサッカー環境を求めて県外へとサッカー留学をし自分を高めて行ったという経歴の持ち主だそうです。母親の手一つで育てられたという、いわば苦しい生活環境の中から高い志を持ち続け、大学では怪我にも苦しめられても決して投げ出さず、WBへのポジション変更で大きく花開いたという選手だそうです。さらに明治大学へもサッカー部推薦ではなく一般入試で入って来たという勉強もシッカリ出来る選手なのだそうです。

目先の事だけに目を奪われず、高い志を持ち続け、どんなに苦しい環境でも投げ出さずに素直に今をファイト出来る。そんな選手にAganoの選手達もなって欲しいと思いました。順風満帆で思い通りにズーッと行く選手生活などありえません。”目標、感謝、責任感”を常に持った魅力ある選手になってください。

先週末のスタッフの投稿を楽しみにしていまーす(^^)v
[PR]

by fcagano | 2008-07-16 07:26 | Comments(0)
2008年 07月 14日
感謝・感謝・感謝
星です。
昨日は旧安田高校グランドで2年生から5年生まで各カテゴリーで交流会が行われました。会場は多くの選手・関係者で賑やかでした。画像がないのが残念です。(すいません)
本当にこれだけ多くのカテゴリーの試合がここで出来ることがうれしく思い、また感謝しております。

いや~暑かったですね。試合では給水タイムを入れながら選手達は精一杯プレーしてくれました。皆がんばりましたネ!

私は途中で少し頭が痛くなり(情けない)水を何度もかぶりながらの1日でした。(+o+)

当日5年生を担当して感じたことは、試合中でのコミュニケーションはだんだん良くなってきています。
ただ、大事な場面での判断や急な状況変化により瞬間的な判断をする場面が出てきた時の判断が悪い・遅いところが若干見受けられました。
選手のプレーの判断には技術・体力・自信・経験などの差によって個々の判断の質に違いがあると思います。高いレベル(アイディア)の判断を選択するためには日々の練習や試合経験の積み重ねをとおしてこれから皆で養っていきましょう。まだまだこれからです。また、試合の途中で相手のサッカースタイルが変わることが当然あります。そうした時にどうしたら良いのでしょうか?選手たちが考え、コミュニケーションをとり、気持ちをひとつにして対応していかなければなりません。そんなことを確認できた1日でした。

昨日は本当に良い経験ができました。これも参加していただいた頸北リベルタさん・五泉DEVAさん・吉田さん・小針レオレオさん・ジェス新潟東さん 暑い中ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

2年生・3年生・4年生については担当指導者から報告があると思います?
乞うご期待!m(__)m

保護者・スタッフの皆さんお疲れさまでした。ありがとうございました。

※夜の部では多くの皆さんと楽しく過ごせました。名幹事のSさんありがとうございました。またこのような企画をしてくださいネ!コーラの大ジョッキがおいしそうでした(^_^.)
皆さんの熱いハートがジンジン伝わってきました。これからもよろしくお願いします。
[PR]

by fcagano | 2008-07-14 21:20 | Comments(0)
2008年 07月 09日
サマーチェアー
f0119216_7544760.jpg

阿部です。暑い日が続いておりますが夜間練習や週末の試合、練習へのご対応、誠にありがとうございます。中・低学年の子供達までが休まず活動に参加してくれるようになりました。ご家族の協力なくしてこのような望ましい状態になる事はないと思っています。今後共、宜しくお願い致します。

昨晩は運営スタッフもほとんど全員揃い、遠目にグランド全体を見る事が出来ましたが活気がありますねー。グランド全体に各カテゴリーが散らばり、指導者の下、元気よく子供達はプレーをしていました。

見学をなさる親御さんも増えて来たように思います。そこで私からのお願いとアドバイスです。写真のようなサマーチェアーに腰掛けて、コーヒーなどを飲みながら、ゆったりとご覧になってはいかがでしょうか。

親御さん同士で話をしながら、その場を楽しんで頂いてもいいと思っています。サッカーのトレーニングの場が地域の方々のコミュニティーの場でもあれば素晴らしい事だと思っています。また、そういう雰囲気作りを積極的に皆さんにお願いしたいのです。

私の思うところは自分の子供がチームにいない、選手とは無縁の方でも、気軽に楽しんで練習や試合を見学に来られて「おっ!あの選手、俺の好きなタイプの選手だなー応援しよう!」とか「あの良く走る選手が私は好きだわねー」とか。そんな多くの方々に楽しんで貰える地域に根ざしたチームになりたいと思っているのです。

その為には、まずは親御さん方から楽しんで頂いて、見学の見本を示し、雰囲気作りをして欲しいと思っています。是非、リラックスして楽しんでご見学ください。
[PR]

by fcagano | 2008-07-09 07:54 | Comments(0)