サッカーを楽しむところから始めよう。楽しさは意欲につながり、認められる事は向上心につながる。

ジュニアユース体験練習会 毎週水曜日 京ヶ瀬アリーナPM7:00~9:00 毎週木曜日 安田体育館PM7:00~9:00
ジュニア体験練習会 毎週火曜日 堀越小学校体育館PM7:00~9:00 毎週木曜日  京ヶ瀬体育館PM7:00~9:00

練習試合の申し込み、問い合わせはこちらからどうぞ!
<   2014年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2014年 11月 29日
祝勝会
f0119216_14595589.jpg
f0119216_14593753.jpg
f0119216_14592128.jpg
f0119216_14585562.jpg
f0119216_14582897.jpg
f0119216_1458932.jpg
f0119216_14575292.jpg
f0119216_14573138.jpg
f0119216_1457360.jpg
f0119216_14563733.jpg

U15県リーグ1部2部、入れ替え戦(11/15)3-1の勝利。U13北信越リーグ参入戦(11/16)2-1の勝利。両方の試合の勝利を称え、盛大に祝勝会(11/23)を行いました。こんな、ちゃんとした会場での祝勝会は初めての事です。68人が入れる宴会場は、ここいら辺には、なかなかありませんからねー。

会場は綺麗で料理も美味しく選手達が出した結果に相応しい素晴らしい祝勝会になったと思います。選手達には食べ物がもうチョッとあれば、もっと良かったのかな?(^^i)中学生の食欲を侮ってはいけません、ハイ。

選手の皆さん!県リーグ1部昇格、U13北信越リーグ参入、本当に、おめでとう!これからも向上意欲を持ち続け、自分とチームをもっと、もっと成長させて行きましょう!!
[PR]

by fcagano | 2014-11-29 15:24 | FC Agano Jry | Comments(0)
2014年 11月 27日
2年生以下交流会
f0119216_1212952.jpg
f0119216_12115425.jpg
f0119216_12112561.jpg
f0119216_12111351.jpg
f0119216_12105754.jpg

2年生以下交流会の写真が届きました。2チーム出しだったみたいですね?凄い凄い!(^^)
[PR]

by fcagano | 2014-11-27 12:14 | FC Agano Jr | Comments(0)
2014年 11月 25日
本当に嬉しい
f0119216_11473863.jpg

仙台育英高校が新人戦で優勝したようだ。写真はゴールキパーで出場したレイ。ツイッター上に出ていた物をお借りして来た。コウスケ、カイトも途中出場し、シュウタもベンチ入りはしていたようだ。みんな頑張っているようで安心する。

アルビユースのヒロもTOPチームのTRMに出たようでJAPANサッカーカレッジ相手に2点を取ったみたいだ。これも嬉しい知らせだった。

U13の県クラブユースの大会が週末に行われ3戦全勝で1位抜けした。これで来年のクラブユース新人戦のシード権は得た。皆が活躍してくれている事が本当に嬉しい(^^)
[PR]

by fcagano | 2014-11-25 11:57 | Comments(0)
2014年 11月 22日
なるほどなぁ〜
f0119216_19342272.jpg

f0119216_19342275.jpg

今日の午前中は県クラブユースU13の大会がありました。全員出場で戦いましたが誰が出てもディフェンス面の意志統一は出来ていたように思います。

しかしオフェンス面における互いの良さを引き出し合うような質のいいプレーは見られませんでした。あー自分の事で精一杯なのかなー、まだまだだねーという感じがしました。試合後、奮起を促しました。明日の質のいいプレーに期待したいと思います。

午後からはU14の選手達が笹口浜グランドにお邪魔しアルビ中条の選手の皆さんと合同練習をさせて頂きました。yamaさん、ありがとうございました。今後共、宜しくお願い致します。アルビ中条さんの選手達を見て失礼かもしれませんが、あーなるほどなぁ~自分達のサッカーが始まったばかりなんだなー(^^)と思いました。成長した1年後が楽しみです。

yamaさん、お互い、そりゃ色々と考えたりしますが(問題があるような気がして私も上手く行かない物かと色々と考えたりした時がありました。でも本当は問題なんて何もないんじゃかというような気がしたのです。目の前にいる子供達の事を真直ぐに見れば、そこにはサッカーが好きな子供がいるだけです。その他の物なんて大した事ないない!って気がしました(^^))純粋に選手の育成に力を注いで参りましょう!(^^)/
[PR]

by fcagano | 2014-11-22 19:34 | FC Agano Jry | Comments(1)
2014年 11月 17日
紫色の週末~ヘビー?
町田です
 
今回の議題は・・・『教育とはなんぞや』です(笑)
いや~いきなりヘビーな内容です(^^i)

大変ありがたいことにこの一年間、教育関係者の教諭である数名の方々と沢山お話をさせていただく機会に恵まれました
皆さん本当に一生懸命子供達のことを考えておられ、悩まれ、真剣に学校教育を考えておられます

一般少年団のボランティア指導者の立場としてだけではなく、地域社会の一人の大人としても大変勉強になり、多くの部分で共感する部分やそして感銘も受けることが多々ありました
今後の糧とさせていただき、地域の子供達に携わる者としてそんな皆さんと協力を惜しまず、子供達の育成に携わっていこうと改めて気持ちが強くなりました



これから話すことは、全ての人にあてはまることでもないと思いますし、話すことが全て正論であるとは限りませんのでお間違いのないようにお願いします

現在学校に通う子供を持つ親御さんは【学校教育(教職者含め)に何を求めていますか?】

当然、親の立場として学校に求めるものは【子供に勉強を教えて欲しい】が一番に誰もが望んでいることでしょう
塾に対しては行かせたい中学校や高校に行くために【学力の向上】と求めていると思います
それでは、親御さんが学校教育に求めるものの中のひとつに勉強と同様に
【躾を学んで欲しい、人としての道徳心を学んで欲しい、何事も自身で物事を決められる強い心を学んで欲しい】
など求めている親御さんはどれ位いるでしょう
こういったことを学校に求める方は少数派だと思います
そんなことは今の学校に求めていない、という方も中にはおられるでしょう

しかし、多くの親御さんが息子さんが通う学校生活を毎日観れるわけでもありません
子供に勉強を学んで欲しいと願うその学びの場で、もし息子さんは授業を全く聞かない、教科書すら開かない、教室を勝手に出ていき授業をさぼる、はたまた必至に学びたいという意思のある子の授業を妨害・邪魔をしている子、それがもし我が子だったら?
義務教育の中で教職者に対し横柄な態度をとる生徒、道徳心が全く身についておらず人に迷惑を掛けてばかりの生徒、そしてこれまでの家庭内において必要最低限の躾もされていない生徒、団体行動を乱す生徒、これがもしご自分の子の行動なら親としてあなたならどうしますか?

未成年であるその子がとる行動に対しての全ての責任は親が持つことは言うまでもありません
それでも息子さんが起こす行動の全てに於いて学校のせいにしますか? 
それとも教育委員会のせいにしますか?
文科省や国のせいにしますか?

学校内で常に問題行動を起こす生徒の親御さんが学校に呼ばれ 
教師から『親御さんからも注意を促してください』との問いかけに
親御さんが『先生、うちの子にかまわないでください』という方もいることが現実なのです
みなさんどう感じますか?

『あ~、親御さんがそう言ってくれて良かった、教師も学校側としてもその方が助かります。好きなときに学校に来れば良いですし、授業も聞かなくても結構ですので、他の生徒の邪魔にならないようにだけお願いします』
と学校側が言わないですよね? 言ったらお終いです

私の知っている教職者の方は子供達に親御さんから求められている勉学も指導し、逆に本来家庭内で行うべき教養であったり、身についていない躾など、親御さんから求められていないことでありながらも、その生徒の将来を案じ、一生懸命生徒に携わり教育指導をされている教育者の方も大勢いることに私は安堵と共感を受けています


体罰についても許されるものではありませんよね
体罰の境界線はどこにあるのでしょう

生徒の中には、授業を妨害し注意を受けたにも関わらず改善がみられない為、教師が強めに叱ったことでその生徒は『あ~体罰だ!校長先生や親に言ってやろ!』と机を蹴飛ばし、教室内で騒ぎます
体罰という言葉の意味もわからないその子がもし家に帰って親御さん伝え、親御さんがそれを真に受けたら・・・

境界線とは受けた本人が納得するか・しないかではないでしょうか
でもこの生徒は叱られたことの意味、そして納得しようする理解能力も判断力もないのです
教職者はそんな事柄とも対応しなくてはならない大変な職業です

親が子を愛する愛情を注ぐ事は一番大切なこと、しかし愛するならば親の責任として子に対し与えるべくもう一つの大切なものが欠けているのではないでしょうか
求めていない?と言っておきながら 無意識に教職者に対し負担を我々は掛けていないでしょうか

今は宿題を忘れた子を廊下に立たせることも 教室の端で正座させることも体罰なのですね?
昔、小学校のとき仲間と線路で遊んでいた私達を見つけ 担任の男性教諭が走って来て倒れるほど思いっきりビンタをもらいました
目に涙を浮かべながら怒っている先生の顔は今でも忘れられません
命の危険があることを知らない私達に先生は痛さをもって教えてくれたのでしょう
これを体罰といいませんよね 
先生には今でも感謝しています

昔、部活動でもありましたよね?
理不尽な先輩が下級生に『お前たちは声も出さずに気合いも入ってない!』と練習後に延々と正座をさせられ説教開始です(笑)おまけにバットでお尻を叩かれ気合い注入です(笑)
今は禁止されているその理不尽な行いで知らずのうちに【我慢すること・耐え忍こと】を覚えたような気がします
今でも自分自身に役に立っているような気がします

でも時代は日々足早に変わり、自身の経験も現代では通じないものが沢山あるのですよね
携わらなければ気が付かないことも沢山あったでしょう
携わっておかげで気が付き、その想いが大きくなることも沢山ありました
自身が沢山気が付けたことがあり 小さくても想いを持って生きていられることに感謝をしています



さて、お話は変わり先週末15日・16日は毎年お誘いをいただいているフリーダムSCさん主催『U-12西蒲区フットサルフェスティバル』に参加させていただきました
komataさんお世話になりました
毎年6年生がお世話になっているフェスティバルですが、たまたま今年は同日に親交ある県外チームから6年生11人制の大会にお誘いをいただいたことから、今回はkomataさんの同意をいただき5年生で参加させていただきました
komataさんはじめ主催のフリーダムさん、そして試合をしていただきました数多くの参加チームの皆様、大変お世話になりました
おかげ様で5年生にとっては、とても良い経験ができました
感謝と御礼を申し上げます、今後とも宜しくお願い致します。

一方、6年生を連れた私は栃木県宇都宮市へ行って参りました
途中の磐梯山での雪には驚きましたが(^^i)

グランディール宇都宮FCさんのkatou代表はじめチーム関係者皆様、大変お世話になりました
手作り昼食も大変美味しくいただきました

いつもいつも、いたりびつくせりの歓待に感謝しきれません、本当にありがとうございました
来夏お待ちしておりますので宜しくお願い致します
(てっいうかこの冬にまたお世話になりに行きますが)(^^)v

他にも今夏、新潟に来ていただいている宮城の多賀城さん、栃木の祖母井さんとも試合をさせていただきました
皆さん夏時期よりもチームは更にレベルもパワーアップされており、良い刺激をいただきました
栃木県のトレセンチームや群馬県、埼玉県、茨木県のチームの皆さんもレベルが高い良いチームばかりでとても良い経験がつめました
皆さん本当にお世話になりました

個人的にはグルメの旅?グルメレポーター?のようになってしまい宇都宮餃子からレモン牛乳から美味しいものばかりでこの2日間遠征で3キロも太ってしまいました(笑)
多賀城さんの笹かまや萩の月、グランディールさんの宇都宮餃子や、祖母井さんの様々なお菓子をごちそうになったことが原因です・・・
新潟に来た時は太って帰ってもらいます(^^)v
皆様、今後とも変わらぬ御交流の程宜しくお願いします


さて今週はいよいよ屋内フットサルですね
土曜日は朝日サッカー少年団さんにお世話になり、日曜日は吉田サッカークラブさんにフットサルフェスティバルでお世話になります
皆さんお世話になりますがどうか宜しくお願いします

今後も南万代さん、CF3さん、直江津さん、アルビさんにもTRMでお世話になります
選手は試合をすることが当たり前ではなく、感謝の気持ちを持って試合に臨みましょう

6年ケイタツ君はまだまだ外サッカーがありますね 
良い経験値をいっぱい積んでください
U-13クラブユース大会に於いても自ら高い目標を掲げ、強い意志で戦って欲しいと願っております 

6年生・5年生にも、選手自らが高い目標を持ち 自らの強い意志で成長していくことを期待しています
みんな 頑張れ~!! (^0^)/
[PR]

by fcagano | 2014-11-17 23:02 | Comments(0)
2014年 11月 17日
あべさんの柔らかな想い:厳しい状況
f0119216_7243052.jpg

f0119216_7243080.jpg

昨日の石川県の会場は島にあったので両側が海という大きな橋を渡って入りました。何かちょっと特別な気持ちになりました。

今回のU13の北信越リーグ参入戦は選手達にとって厳しい状況だったと思います。U15の県リーグ1部2部入れ替え戦が前日にあった為、ほとんどU13チームの準備が出来ませんでした。U13の県リーグが終了してから練習のほとんどはU15のTOPチームの練習。そのTOPチームにU13の選手が5人も入っている為、別に遣ろうにも、どうしようもない状況でした。

U15の選手達を相手にマッチを少しだけしたぐらいの物です。U15の入れ替え戦が終了したら、ハイ翌日試合!ですからねー(^^i)いい準備をしようにも遣る時間のない状況でした。更にU15の選手相手の試合をしたら翌日疲れも残るでしょう?もう選手達のポテンシャルを信じるしかないという状況だったのです。

選手一人一人のチーム内での試合勘の向上。選手間のコミュニケーションを熟成させる事が出来ないまま試合に入り、相手の力だけがレベルアップした訳ですから大変だったと思います。それで本当に良く勝ち切ったと思います。沢山の課題を感じながらも、試合には勝利する。大した選手達です。

ほっと一息、北信越の参入戦が終わったと思ったら、今週末から県クラブユースU13の大会が始まります。来年のクラブユース新人戦のシード権が掛かる大会です。慌ただしい?う~ん、でもチームの準備がちゃんと出来るからいいですよ。U15、U14は、もう終わりましたからU13チームに集中出来ます。準備が出来ないまま試合をしなければいけない事ほど嫌な物はありません。たった一週間かもしれませんが、いい準備をしたいと思います。

今回の遠征で私として嬉しかった事は選手達が勉強道具を持って遠征に参加してくれた事でした。今日と明日、学校で試験があるようで宿泊先で夜、ちゃんと勉強をしていました。いいですねぇ~試験が無くても、これからは勉強道具を持って来ましょうね?(^^)ボールばかり蹴っていても、魅力ある選手にはなれません。勉強をしっかりして魅力ある、いい選手になりましょう。

そして君達をいつもバックアップしてくれている家族に感謝し、家族との会話を大切にして欲しいと思っています。それが、あべさんの柔らかな想いなのです(^^)
[PR]

by fcagano | 2014-11-17 07:24 | あべさんの柔らかな想い | Comments(0)
2014年 11月 16日
北信越参入戦
f0119216_23134546.jpg

f0119216_23145236.jpg

f0119216_23162832.jpg

U13北信越参入戦、石川遠征の写真が届きました。
[PR]

by fcagano | 2014-11-16 23:17 | FC Agano Jry | Comments(0)
2014年 11月 16日
入れ替え戦の写真
f0119216_23111416.jpg

入れ替え戦の写真が届きました。
[PR]

by fcagano | 2014-11-16 23:12 | FC Agano Jry | Comments(0)
2014年 11月 16日
安いもん(まだ足りない評価)
f0119216_15484172.jpg

f0119216_15484119.jpg

f0119216_15484159.jpg

f0119216_15484134.jpg

中3の諸君!ひがまない、ひがまない。北信越の参入戦はJの下部組織が相手だったんですよ?そこに勝利したんですから、いいじゃないですか!回転寿司ぐらいいいでしょ~よぉ~。残した結果を考えれば安いもん(まだ足りない評価)ですよ(^^)君達の祝勝会(君達が残した結果)も、ちゃんと考えて(評価して)います(^-^)v
[PR]

by fcagano | 2014-11-16 15:48 | FC Agano Jry | Comments(0)
2014年 11月 16日
ツエーゲン金沢
f0119216_1314318.jpg

f0119216_13143161.jpg

U13北信越リーグ参入戦の相手はツエーゲン金沢さん。結果は2-1の逆転勝利でした。来年度のU13北信越リーグ参入が決定しました!ヤッター!!ヾ(^▽^)ノいやぁ〜痺れる試合でしたねー。良く勝ち切ったと思います。自分のプレーが出来ずに悔しい思いをした選手が何人もいるのではないでしょうか。さーさーもっともっとレベルアップしましょうよ!これから、これからが大切なんです!
[PR]

by fcagano | 2014-11-16 13:14 | Comments(0)