サッカーを楽しむところから始めよう。楽しさは意欲につながり、認められる事は向上心につながる。

ジュニアユース体験練習会 毎週水曜日 京ヶ瀬アリーナPM7:00~9:00 毎週木曜日 安田体育館PM7:00~9:00
ジュニア体験練習会 毎週火曜日 堀越小学校体育館PM7:00~9:00 毎週木曜日  京ヶ瀬体育館PM7:00~9:00

練習試合の申し込み、問い合わせはこちらからどうぞ!
<   2015年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2015年 04月 26日
クレーシェFC U-10交流会
町田です。

26日(日)はクレーシェFCさん主催のU-10交流会にお誘いをいただきまして新潟トレジャーFCU-10チームは参加させていただきました。
天候も良く良いピッチで最高の一日でした。
クレーシェFCさん選手・スタッフ・保護者皆様はじめ対戦していただいた南万代さん・朝日さん・モノプエンテさん大変お世話になりました。
当クラブ選手達は、各チーム皆様の選手達から交流会を通して沢山刺激をいただきました。
皆様に心から感謝を申し上げます。

U-8も参加させていただきご対応してくださり、重ね重ね御礼申し上げます。
当クラブ選手達にとりましてとても有意義で実のある良い経験が得られました。
U-8ちびっこ選手の中には初めて遠出する子もいて天然芝でのピッチを非常に楽しんでおりました。


さて、私はと言うとこの日午前中に元々予定があり参加予定ではありませんでしたが予定が無くなり急遽、yamamotoさん・kondouさんのお顔拝見に会場の胎内市国際交流公園へ向かいました。
kondouさんと共に朝まだ誰もいない会場に一番のりでした(^^)

急遽、向かった私は私服でしたので・・・ちょっとだけお茶目な心がさわぎ・・・
konndouさんに了解をもらい頭にタオル、顔にマスクを付けクレーシェ保護者を装い、正体を明かさずに試合コート作りに参加・・・

そこにyamamotoさんも登場しましたが私だと気が付かれません(^^)
正体を明かした後、yamamotoさん曰く『挨拶もしない見たことのない保護者がいたな~と思った・・・』と

その後、続々と会場に来た南万代のyamakawaさんや朝日のnakayamaさんinoue君、モノプエンテnomataさんshinboさんにも誰一人にも気付かれずに(^^)
コートの中でラインカーを押していてもうちのnunokawa・matudaコーチ、選手・保護者にもばれませんでした(笑)

しかし時間が経つにつれ逆に気が付かれない寂しさ・・・(笑)で正体を明かし、皆様にご挨拶させていただきました。
各チーム皆さん、改めて今後とも宜しくお願い致します。


午後からの6年5年練習に戻り練習を行いました、合同練習を行ったU-13選手の一人ひとりと久々に会話をしました。
中学生になり学校での新しい環境にも徐々に慣れた様子でちょっと大人びた感じが眩しかったです。

サッカーに於いても自信と責任感、チームの一体感が少しずつ芽生え成長していると感じました。
私はずーと君達の味方であり続けます
ずーと君たちを応援し続けます 
期待していますよ、頑張れ~(^^)


6年生チーム選手もU-13選手の良いところをいっぱい肌で感じ、学びの中から良い意識を持つようになってきました。
常に謙虚であり続け何人にも感謝の気持ちを忘れずに精進していきましょう。
6年生選手まだまだではありますが、それでも一人ひとりが頑張れる選手になってきたように思います。
これからも君達と一緒に笑い、一緒に泣き、一緒に頑張ろうと思います。
勿論、期待しています。 君達自身も面白くなってきて明日からが楽しみで楽しみでしょうがないところまできているのではないかと思います。
本当に楽しみ楽しみ へへへ(^^)v
[PR]

by fcagano | 2015-04-26 19:07 | Comments(0)
2015年 04月 22日
サッカーを楽しんでいます!
f0119216_12545210.jpg
f0119216_12543694.jpg

毎週火曜日の堀越小学校体育館で行われている幼保、お試しクラスの練習に続々と女の子が参加してくれています!

学年も低学年から高学年までいて、みんな本当にサッカーを楽しんでいます!

サッカーを初めてみたい女の子!
サッカーしたいけど男の子と一緒は…と思ってる女の子!
とにかくスポーツしたい女の子!
などなど、少しでも興味がある女の子は毎週火曜日、堀越小学校体育館 19時~20時 に来てみてください!
[PR]

by fcagano | 2015-04-22 12:56 | FC Agano Jr | Comments(0)
2015年 04月 10日
あべさんの柔らかな想い:共感
f0119216_10525011.jpg
f0119216_10522651.jpg

家の近くの公園の桜が綺麗に咲いていました。春ですねぇ~(^^)ここいらは今週末が見頃なんだろうと思います。

私は面白いTV番組を録画して見ているのですが、その中にフットブレインというサッカー番組があります。新潟ではBSでしか見る事が出来ないのですが東京キー局の地上波番組のようです。そこに出て来る出演者の言葉に私は驚き共感し「へぇ~自分だけじゃないんだなー」と納得しています。

最近では「やっぱりそう思うよね?」「そうそう、その通り!そこをもっと強く主張して欲しいんだよ!」と今のサッカー界?日本サッカー協会に対してアピールして欲しいと思っているのでした。

前回は城福さんの弟さんとアントラースOBの秋田さんが出演なさっていました。流石、年代別の日本代表の監督をした城福さんですよね?出来るだけ当たり障りが無いように話すのが上手いわ!(^o^)その辺の腹の中が見えてしまうような昨今の私でもあります。

秋田さんやレッズOBの福田さんは、物事の良し悪し、自分の考えをハッキリと言っているように思います。「あれ?ここ切られたな?」と編集されているのが分かるような場面が何度もあります。実際のスタジオでは、もっとハッキリ話をされているのだろうと思います。

日本サッカー協会の正しい人事のあり方や、日本代表が向かうべき方向。そして育成年代の指導の考え方やエリート選手の選考基準など、秋田さんや福田さんが、どう考えているかをカット無しで聞いてみたい気がしています。

私にとって今、最も興味のあるサッカー番組がフットブレインです。協会から圧力を掛けられて無くならないようにと祈っています。
[PR]

by fcagano | 2015-04-10 12:05 | あべさんの柔らかな想い | Comments(0)
2015年 04月 01日
空けて置けよ!
f0119216_6491224.jpg

2015群馬チャレンジU13から帰って参りました。3泊4日の遠征、自分へのご褒美に、お刺身をチョビっと頂きました。いやぁー旨い!ホッとするなー(^^)ご馳走様でございました。

さて今回の大会は大学時代の先輩から突然電話があり良い大会だからと誘って頂き参加をした大会です。プログラムが送られて来て、Jリーグの下部組織や全国の強豪チームの名前が、ずらりと並んでいるのを見て、なるほど良い大会だよなぁ~と苦笑い?する程でした。

街クラブの我々が、このような素晴らしい大会に参加出来た事を先輩と大会関係者の皆様に感謝したいと思います。ありがとうございました。

レセプションの会場では、色々な方を先輩から紹介して頂きました。ザスパGMで前商OBの菅原さん、F東の太田さん、フォルトナ(山梨)の皆川さん、そして、あの方この方、全国の沢山の皆さんです。皆さん初めまして、今後共、宜しくお願い致します。

恐縮にもエボルブの佐々木さんやグルージャ盛岡の佐藤さん(前アルビコーチ)には、ご挨拶に来て頂きました。ありがとうございました。今まで以上の交流をさせて頂けたらと思っております。宜しくお願い致します。

試合会場ではフロンターレの石川さんともご挨拶をさせて頂きました。是非又、胸を貸してください。宜しくお願いします。多くの方との出逢いがあった大会でした。

3日目の昼間、この先輩に私の事を(新潟でU15のチームを持って頑張っていると)教えてくださった大阪の先輩がチームを(高校の生徒さん)を連れて群馬に来ると電話がありました。当然、「お前、今晩空けて置けよ!」となる訳です。

いやぁ~久し振りに、目一杯怒られました(^o^)「ピッチの状態があまり良くないんですよ」と言うと「お前ねー良く言うよ!新潟でどんなにいいピッチ遣ってるってんだよ!」「いや人工芝なんでボコボコしてないんです」と言うと、「だから日本はな!アジアの悪いピッチで勝てないんだよ!」と凄い勢いで怒られるのでした。とにかく先輩からは怒られます(^^i)

でもここではちょっと書けない内容のサッカー界の裏話もお聞きする事が出来ました。はぁ~なるほどなぁーそういう事か、うんうんってな感じです。大変勉強になった35年振りの酒宴でした。

一つ笑われたのが「お前達、凄いねーF東って本体なんやろ?」と言われたので「いえ深川さんです」というと「バカ!F東はな!深川も調布も、みんな強ぇーんだよ!」と言われ「お前ら地元じゃ大騒ぎなんじゃねーの?だってコンサ(コンサドーレ札幌旭川)に勝って、F東(FC東京深川)に勝って、フロンターレにPK負けだろ?凄ぇーよ」と言われました。

「いえ、物凄ーく静かで、何にもないと思います。それにF東さんには勝ってません。引き分けPK勝ちです」というと「ガハハハハー!そうなのか!静かなもんか!!(^o^)」と大笑いでした。「負けなかったんだから大したもんだ!」と褒めて頂きました。

大阪の先輩からも「そやなーJ下部が街クラブに勝てんのは、あかんなー」「よう頑張ったなーお前ら」と褒めて頂けました。「選手達は頑張りました。いい経験をさせて頂きました。ありがとうございました」と参加させて頂いた、お礼を申し上げました。

私の様な者が大変生意気ではありますが最終日の栃木SCさんとの1-1の試合が大変勉強になったように思います。「あーこうやってウチのチームを崩してくるんだなー」と相手チームのベンチのレベルの高さを感じました。

我々は、もうワンランクディフェンス能力を上げなければいけないんだと分かりました。何をどうしたら良いのかの整理は出来ています。次のU14チ-ムのトレーニングに活かしたいと思います。U14チームの・・・いや、新潟トレジャーFC Jryのかな?サッカーの基本的な遣り方というか、個々の判断のベースになる物が見えたように思います。

理論的に、その辺りの事をしっかりと伝えながら自立した選手の育成に取り組んで行こうと思っています。

選手達にも私にも多くの課題と大きな自信を与えてくれた大会となりました。ご理解頂き、選手を送り出してくださった保護者の皆様に心から感謝申し上げます。ありがとうございました。
[PR]

by fcagano | 2015-04-01 08:47 | あべさんの柔らかな想い | Comments(2)